~ もっと出来るはず ~   カービューティープロ LESTON 店主のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホンダ・シャトル・ガラスコーティング


湯沢市のホンダ販売店、ホンダカーズ湯沢さまよりご依頼いただきましたシャトルのガラスコーティング施工です。

こちらの車両は中古車で販売されたもので、これから新しいオーナー様の元へ嫁ぎます。
走行距離が16.000kmの良質中古車です。カラーはホワイトオーキッドパール(NH788P)

スマホの画像では良く判りませんが映り込んだライトがぼやけて見える塗装面です。

IMG_3147.jpg

ホワイトパールですと上手く撮影できませんがマシンポリッシュにより塗装本来の艶を再現できました。
車両全体がモヤっとした感じでしたがシャープな印象に変化しました。

車体色が白だとキズが目立たないとか手入れが楽であるなんて話は良く聞きます。たしかにその通りだと思うのですが
車体色に関係なく、塗装にキズは入りますし、黒では見える水シミも白にもしっかりと着いてます。
白の車でも濃色車の様に丁寧な手入れをされたら美しい塗装は輝きを失いません。

IMG_3146.jpg

作業も終盤になり、コーティングの乾燥に入ります。毎度、記事で書かせて頂いてますが、低温ではガラスコーティングは
硬化できません(ガラスに転化することが出来ない。)正直、乾燥機がいらなくなる時期は秋田県では5月中旬以降です。
それでも一晩のエージングは必要になりますが。

IMG_3156.jpg

IMG_3162.jpg

IMG_3161.jpg


ホワイトカラーでも、これだけの潤いを与えることができます。濡れたような艶を長期に渡り持続させます。

濃色車の様に目視でスクラッチキズ、塗装ボケなどは誰でも確認できます。見えてしまうので研磨するのもさほど
難しいとは感じません。逆にホワイトパールの色の方が仕上げるのが難しいですね。パールの乱反射によって
なんせ、見えないのですから。

IMG_3163.jpg

ホームページ
   http://www.cbp-leston.com/

Facebook
    https://www.facebook.com/cbp.Leston/
  1. 2017/03/02(木) 17:15:00|
  2. ボディコーティング

プロフィール

カービューティープロ LESTON

Author:カービューティープロ LESTON
車のガラスコーティング、カーフィルム、カーラッピングなどの施工店を秋田県横手市で営業しております。店主の日々の奮闘記です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
ボディコーティング (54)
ウインドウフィルム (22)
カーラッピング (30)
ヘッドライトコート (11)
ルームクリーニング (7)
コーティングメンテナンス (3)
バイクラッピング (3)
ホイールコーティング (3)
アンダーコート (1)
セラミックプロ (21)
プロテクションフィルム (9)
YAWARA・柔・レザーコーティング (1)

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。