~ もっと出来るはず ~   カービューティープロ LESTON 店主のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アクセラ センターコンソール カーボンラッピング



アクセラはドアの内貼りなどにはカーボン調の装飾がされています。
何故かセンターコンソールだけがグロスブラックのプラスチックパーツで構成されています。
統一させたくオーナー様がお持込です。

IMG_1682.jpg


内装パーツの取り外しはルームクリーニングでもよくする作業ですので慣れてはいるのですが
そこは慎重に脱着します。

IMG_1683.jpg


完成しました。かっこええです。
ボディより運転する際は常に目に入る部分ですのでイメージチェンジは気分も一新します。
手垢もつかず、サラサラとした手触りはホコリも目立ちません。


IMG_1684.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/02/27(土) 07:56:55|
  2. カーラッピング

スズキ ハスラー ルーフラッピング 秋田スズキ横手店


大人気のハスラー。ルーフラッピングでご入庫です。

ハスラーはX、G、Aとグレードが分かれています。
ツートーンカラーはXとGのみ選択できます。ツートンカラーの場合ですが43.200円高くなります。
ルーフラッピングはこの価格では出来ませんのでXとGを選択されてツートーンカラーが欲しい場合は迷わず
ツートーンカラー仕様を選んだほうが良いと言うことになります。

しかし、Aタイプにはツートーンカラーの設定がありません。
GとAのノーマルルーフの価格差は4WD・CVTで199.800円
ルーフをラッピングしてツートーンカラー仕様にしても十分にお釣りがきて、ナビやタイヤが買えそうです。

IMG_1667.jpg

ラップフィルムはパールホワイト
残すはバックドアのルーフエンド。

IMG_1671.jpg

完成です。色合いは純正よりもパールが入っている分、少し黄色が入っているか

IMG_1673.jpg

細かな部分の処理も手抜かりなしです。

IMG_1674.jpg

IMG_1675.jpg

IMG_1677.jpg

IMG_1678.jpg
  1. 2016/02/26(金) 15:31:38|
  2. カーラッピング

レガシィB4 カーフィルム施工


カーフィルムの施工でご入庫です。

ご覧の通りプライバシーガラス(純正の着色ガラス)だけですと中はスケスケに見えます。
プライバシーガラス装着車でも施工を望むお客様が多いのも事実です。
プライバシーガラスの可視光線透過率は25%前後。自分的には結構中途半端な感じに思えます。

IMG_1657.jpg


リアガラスの施工完了後。

セダンタイプはシート、リアボード等は脱着し施工します。
切り抜きしてある部分はハイマウントストップランプ部です。

IMG_1658.jpg


リアドアガラスはガラスを脱着。折れのリスクを避け、仕上がり重視です。

IMG_1663.jpg



完成しました。
ほど良い濃さで外からは中が見えませんが内側からは良く見えます。原着タイプのフィルムを使用することにより
非常に透明度の高い視界が確保できます。

IMG_1664.jpg



B4はハイマウントストップランプの位置が大きく張り出しているため、このようにカットして切り抜きしないと
開口部が大きくなるために美しくありません。
お客様は感じないかもしれませんが自分がイヤなのでこんな感じになります。

IMG_1665.jpg
  1. 2016/02/25(木) 15:40:04|
  2. ウインドウフィルム

トヨタ ノア ボンネットフード プロテクションフィルム


皆様お久しぶりです。長々とサボっておりましたブログを再開しますのでどうぞよろしくお願いします。

ようやく長い冬が終わりそうな気配です。
忙しいと使命感からなのかブログの更新もこまめにしていたのですが冬になりますと横手では降雪量が多いからなのか
ガクンと仕事量も減り、ダラ~っとしてしまう自分がおります(^^;)
間もなく3月です。当店でも春に向けての予約が入り始めております。
新車での施工をご希望の方はお早目にご予約いただくことで希望日に施工できると思いますので
どうぞよろしくお願いします。




毎度、完成画像になってしまいました。

トヨタ ノアのボンネットフードのプロテクションフィルムの施工です。

こちらのお客様は鳥の爆弾をよく落とされてボンネットフードが傷んでしまうとのことでご入庫されました。
よく見かけるのが鳥の糞をティッシュで拭き取る方法。お勧めしません。
まずは鳥の糞には砂が混じっておりますので当然拭き取ると砂によるキズが発生します。
淡色系であれば目立ちませんが黒などの濃色系ですとサンドペーパーをかけたようなキズが無数につきます。

ではフンを落とされた場合はどうする?
簡単な方法ですがフンの上にマイクロファイバータオルなどを置きます。その上からペットボトルなどを使用し
水をかけ、しばらくふやかします。ふやけた状態を確認し、水を掛けながらマイクロファイバータオルなどで
落とす。これで十分対処できます。水を流す際に純水を使えるならば水分の拭き取りをしなくて済むので
更に簡単です。現在では純水がネットでも簡単に手に入りますのでペットボトルに入れて車に常備しておいても
よろしいかと。

フンを放置したら・・・。強力な酸性を持つ鳥の糞は塗装の縮みや剥がれを生じるので早めの対処が効果的。


IMG_1655.jpg

透明なプロテクションフィルムは施工した跡が全くわかりません。
高速道路の飛び石対策、鳥の糞や虫の付着によるダメージから塗装を守ります。


IMG_1656.jpg
  1. 2016/02/25(木) 09:29:57|
  2. プロテクションフィルム

プロフィール

カービューティープロ LESTON

Author:カービューティープロ LESTON
車のガラスコーティング、カーフィルム、カーラッピングなどの施工店を秋田県横手市で営業しております。店主の日々の奮闘記です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
ボディコーティング (54)
ウインドウフィルム (22)
カーラッピング (30)
ヘッドライトコート (11)
ルームクリーニング (7)
コーティングメンテナンス (3)
バイクラッピング (3)
ホイールコーティング (3)
アンダーコート (1)
セラミックプロ (21)
プロテクションフィルム (9)
YAWARA・柔・レザーコーティング (1)

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。