~ もっと出来るはず ~   カービューティープロ LESTON 店主のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ステップワゴン ヘッドライトコート 横手市○本さま

他店で対処できなかったと後輩が持ち込みました。



ピントがずれているような画像ですが黄ばみもマックスに達するとこんな具合に写ります。

IMG_1224.jpg

実車両はもっと黄ばんで見えます。

量販店で販売されているヘッドライトクリーナーを使ったけど何も変わらないとのこと。

市販のヘッドライトクリーナーは石油系溶剤を使用して表面のハードコートに付着した汚れのみをとることができます。

よって ここまで黄変してしまうと全く効果がありません。また完全に洗い流さないと更に劣化が進みます。

IMG_1229.jpg

ヘッドライトは素材にポリカーボネートが使用されております。それ自体は紫外線や有機溶剤等に非常に弱いため

それを保護するためにハードコートと呼ばれる専用塗料が5ミクロン~10ミクロンほどの厚さで吹き付けされています。

黄変が始まったくらいにはハードコートが劣化が始まったくらいですが ここまで劣化が進むとハードコートを

通り越し、素材のポリカーボネートに達しています。

多分、クラックが入っているだろうと思いながらサンディングに入ります。完全に劣化部分を取り除きます。

IMG_1230.jpg

サンディング、バフ掛け、コーティングの順に作業が進められます。

完成画像です。クリア感は完全に戻りましたが 案の定、無数のクラックは残ってしまいました。

本人は満足していましたが・・・。

今回はホンダでしたが メーカーによってはここまで仕上げても素材自体が黄変を通り越し白濁するものもあります。

黄変は新車から3年ほど経過したころから始まります。気が付いたら早めの処理が必要です。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/31(金) 09:14:23|
  2. ヘッドライトコート

N-BOX ルーフラッピング ホンダカーズ秋田横手店さま

ホンダカーズ秋田横手店さまよりルーフラッピングのご依頼です。ホンダの販売店は全部ホンダカーズなので

どこのホンダか分かりにくいですよね。こちらのお店はパチンコガイアの向かいです。

デモカーにするので貼ってほしいとのこと。

同じことしてもお客は来ない。オリジナリティーを出していかんと。と皆川店長のお言葉。

いつもながらの行動力はあっぱれです。

IMG_1218.jpg

N-BOXにパールレッドを貼ります。

このカラーは純正にはありません。N-ONEのモデューロX風に仕上げます。

IMG_1219.jpg

ルーフの貼りこみが終わり、余った部分を切り取りしています。

IMG_1220.jpg

完成しました。   んー、  最近、いきなり完成している画像が多いような・・・。

IMG_1221.jpg

ミラーも同様にラッピング。なんか 旨そうにみえません?・・・

IMG_1222.jpg

雨予報でしたので 朝早くきて写真とりました。

早朝の空がルーフに反射して美しい。

今回ご依頼されたお店はコチラ
         ↓
http://www.h4kt.co.jp/hondacars-akita/shop/yokote/    店舗のブログにものってました。
  1. 2015/07/29(水) 19:00:13|
  2. カーラッピング

レヴォーグ 断熱フィルム ガラスコーティング

レヴォーグのガラスコーティングと断熱フィルムのご依頼を頂きました。

ガラスコーティングはもうすでに完成しておりますので断熱フィルム(ピュアカット89)の施工です。

IMG_1207.jpg

サイドガラスの全てを透明断熱フィルムで施工です。

フロンドドアガラスにも小さな三角窓が付いてますので全部で10枚貼ることになります。

フロンドドア、リアドア共にガラスは外します。

IMG_1208.jpg

いきなり完成画像になってしまいました(-。-;)

IMG_1209.jpg

ガラスは記号によって機能を記してますのでガラスの刻印を見ればどんなガラスか分かるようになってます。

赤丸の部分がその記号です。ガラスメーカーによって記載方法は違います。これは旭硝子です。

これはフロントドアガラスですが3.5mm厚のUVカットガラスで撥水機能はありません。

IMG_1210.jpg

リアドアガラスです。3.5mm厚の着色ガラスですがUVカットの機能はありません。

IMG_1211.jpg

リアドアガラスの三角窓のガラスです。

何故か、これだけ4.0mmのガラスを使ってます。不思議です。このガラスもUVカットの機能などはありません。

IMG_1212.jpg

クォーターガラスです。これも特に機能はありません。

高級車になるとIRカットの機能を持ったガラスが使用されたりしています。

大体の車はフロントガラスとフロンドドアガラスにUVカット機能はついてますがリアドアから後は着色されたガラスだけで

紫外線や赤外線には無抵抗です。こちらのお客様は大変良い選択をなされたと思います。

当店をご利用頂きありがとうござます。
  1. 2015/07/28(火) 18:55:00|
  2. ウインドウフィルム

ティアナ カーフィルム施工 横手市○○様

このところ気温が高く、セダンのリアガラスの施工はかなりキツイ。

汗まみれで施工しています。

IMG_1206.jpg

シートやリアボードなどは全て取り外します。

仕様フィルムはシルフィードSC-7008。断熱タイプのスモークフィルムです。最近人気です。

原着タイプのフィルムですので透明度がバツグンです。これでも一番 透過率の低い濃いタイプです。

平成18年以降に登録された車はハイマウントストップランプの部分を切り取らないと車検が通りません。
  1. 2015/07/25(土) 06:43:10|
  2. ウインドウフィルム

真夏の車の温度

先日、横手市では最高気温が36℃に達しました。今年2回目の猛暑日だったかな?

前回の猛暑日は38℃。横手市は盆地のため、夏が暑く、冬は豪雪。仕事するにもなかなか大変な環境です。

こんな日に思いついて車の温度を測定してみました。

IMG_1198.jpg

NSXのブラックのボディの表面温度です。場所によっては80℃を超える所もありました。

当然、熱によりアルミのボディは膨張し、塗装も引っ張られてかなりのストレスがあります。

塗装の耐熱温度は70℃と聞いたことがあります。

ブラックの塗装が痛みやすいのは こんな所にも表れています。

ちょっと触ってみます。あちー

これって温暖化に一役買ってませんか?ブラック塗装の車は地球を暑くする。なんちって。

IMG_1200.jpg

比較対象はスバルのステラ。シルバーカラーです。

ブラックに比べて20℃くらい表面温度が低いです。個人的見解ですがシルバーは若干なりにも赤外線や紫外線を

反射させるために塗装には最適ではないかと思ってます。

40℃後半から塗装は軟化し始めるので柔らかくはなっているんですが・・・。

IMG_1201.jpg

車内温度も測定してみます。外気温測定センサーを車内に入れて測定しました。

ゲッ   68℃です。

この中に入れらたら どれぐらい持ちますかね?

子供の車内放置が問題になってますが 小さいお子さんがおられる方は当店へ。体験できます。

物理的には輻射による熱でドアの開閉がないとボディと同じ温度に多分なるはずかな。



IMG_1203.jpg

対してステラの室内温度。なんと予想に反してボディの表面温度より高くなってます。

それでも10℃近くブラック塗装よりも低いんですけど。

結論。黒い車は外も中も暑かった。

ブラック塗装は地球の温度を上げて、エアコンの効率を下げて燃費を悪化させる。たぶん。

最後に営業します。断熱フィルムのピュアカット89PLUSです。
                ↓
http://www.mmm.co.jp/car_care/autofilm/products/purecut89/index.html


  1. 2015/07/25(土) 06:10:04|
  2. 未分類

フォレスター カーフィルム施工 湯沢市○○様

アイサイトを搭載したお車でしたのでフロントガラス以外全てを施工しました。

IMG_1197.jpg

フロンドドアガラスには透明断熱フィルムのピュアカット89

暑さの元になる赤外線を強力にカットします。

当然、仕上がり重視でガラスは脱着です。

IMG_1204.jpg

リアドアから後は断熱タイプのスモークフィルムのシルフィード。通常タイプのフィルムに5.000円プラスで施工できます。

最近は断熱タイプも認知されて施工率もグンと高くなってます。

リアドアも脱着です。

IMG_1205.jpg

完成しました。これでこの夏も快適に過ごせます。

いつも当店をご利用頂き有難うございました。
  1. 2015/07/24(金) 06:56:22|
  2. ウインドウフィルム

スバル アイサイト 


スバル車の断熱フィルムの施工依頼がありますがアイサイトがついているお車は施工できませんので

ご了承ください。オーナー様もご存じかと思いますが人の手によってフロントガラスに何らかの加工をすることは

できません。誤作動があった場合には責任をとれませんのでお断りしております。

IMG_1196.jpg
  1. 2015/07/24(金) 06:43:49|
  2. ウインドウフィルム

すっ 凄いケーキだ

甥っ子のたいよう君の誕生日に登場したケーキです。

雄物川町の 「かしの木」 で作ってもらいました。凄いクォリティーです。中はどうなの?

おーちゃんとケーキです。当たり前なんすけど。ちゃんと美味しいです。

車好きのたいよう君は大喜びです。

IMG_1188.jpg
  1. 2015/07/24(金) 06:36:45|
  2. 未分類

秋田トヨタ横手店 BBQ

7月20日に秋田トヨタ横手店のBBQへ誘われました。

自分はピザ係です。いつもご利用いただいておりますので感謝の気持ちで頑張ります。

IMG_1183.jpg

前日の仕込み。生地を作ります。コイツは水の加減が微妙ですので気をつけます。

1kgの粉を練って7等分。冷蔵庫で一晩、低温発酵させます。

IMG_1195.jpg

これが特製ピザ窯。名付けて七輪ピザ。そのままじゃねぇかよ。

前はこんなピザ窯を使ってたこともありました。
             ↓
http://item.rakuten.co.jp/manmaru/10001140/

焼き上がりを追及したらこの形になりました。最高によく焼けます。


IMG_1193.jpg

どうでしょうか?このブログを見てる方に食わしてあげたいです。結構自信有りです。

いろんな所で焼いてますが 焼きあがると一瞬でなくなります。食べ残ったことはありません。

IMG_1192.jpg
IMG_1194.jpg

最後は手作りピザ体験に変わりました。
  1. 2015/07/24(金) 06:17:27|
  2. 未分類

FZ750 ユーザー車検へ行く

先週の金曜日の話ですがバイクのユーザー車検に秋田運輸支局に持ち込みました。

20年ほど前までは持ち込みしてたんですが もうすっかり忘れてしまい初心者のふりして行きました。

IMG_1174.jpg

車検を切らしてから3年経過してましたので市役所で仮ナンバーを借りてきました。

デカくてチョーカッコわりーす。

後から聞いた話ですが無理に仮ナンバーは付けなくても持ってればいいみたいです。市役所が運輸局に確認した

確かな情報です。

IMG_1178.jpg

横手インターから高速を使います。テールカウルの最後方にETCを取付してます。入口はすんなり入ったのですが

秋田中央でバーが開かないトラブル。うっ・・・幸先の悪いスタートです。

IMG_1176.jpg

秋田運輸支局到着

中に入って一番手前の方に 「あのう~ユーザー車検なんですが」 と言ってみる。

「あっ、コチラです。」と丁寧に案内してくれました。

そこで書類と予約の確認。

事前に用意してた

◎ 車検証
◎ 自賠責
◎ 納税証明書
◎ 整備記録簿
◎ 継続検査申請書
◎ 重量税納付書

と自動車検査表をもらい必要事項を記入。記入方法は丁寧に教えてくれます。

書類ができたら道路を挟んだ向かいに自動車会議所があります。そこへまずいきます。


IMG_1175.jpg

ここが自動車会議所。

たしか13番と14番だったような・・・。

そこでまた初心者のフリして 「あのう~向こうでココ行けっていわれたんですけどぉ」 と言ってみる。

おねーさま達が丁寧に対応してくれました。そこで重量税5.000円と印紙代1.700円を支払い

重量税納付書と自動車検査表に貼り付けして また運輸局の受付へ戻ります。

書類にハンコをもらい、いよいよ検査のため、ラインへ向かいます。

その前に 「20年くらい前に来たことあんですけどすっかり忘れてしまいまして・・・。」

と言ってみる。すると「カンタンカンタン!。今は全自動。電光で表示される通りにやればスグ終わるよ」と軽快なご返答。

逆にそれが不安なんすけど・・・。ま、とりあえずラインに向かいます。


IMG_1177.jpg

ラインに到着。テスターの前で待ってるんですけど全く始まりませんン。ちょっとイラついてきたら検査官が走ってきて

もう一人来ますから ちょっと待っててくださいとのこと。しばらくしてから始まりました。

まずは外観検査から。ハンドルロック、保安部品の作動を確認。そこでメジャーの登場。

ハンドルをセパハンからバーハンドルに変えてましたので全幅を測定されました。

プラスマイナス20ミリ以内ならOKのはずです。難なくクリア。

テスターでブレーキ、スピード、ヘッドライトが終わり、最後にマフラーの音量測定。92dBでOK。

全てが終わりました。年式が新しいと排ガス測定もあるそうです。

後は受付へ戻って新しい車検証をもらって終了と。まあザックリとこんな感じでした。

あまり参考にならないので自分で車検を取ろうと思っている方は他の方のブログなどを覗かれたほうがよろしいかも。

全体的な印象は随分と昔と比べて親切になったなぁという感じでした。もっとピリピリしてたもんなぁ。

今回のユーザー車検にかかった費用

仮ナンバー                750円    
自賠責保険                14.010円
重量税                   5.000円
印紙代                   1.700円

計                      21.460円
  1. 2015/07/24(金) 05:24:32|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

カービューティープロ LESTON

Author:カービューティープロ LESTON
車のガラスコーティング、カーフィルム、カーラッピングなどの施工店を秋田県横手市で営業しております。店主の日々の奮闘記です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
ボディコーティング (54)
ウインドウフィルム (22)
カーラッピング (30)
ヘッドライトコート (11)
ルームクリーニング (7)
コーティングメンテナンス (3)
バイクラッピング (3)
ホイールコーティング (3)
アンダーコート (1)
セラミックプロ (21)
プロテクションフィルム (9)
YAWARA・柔・レザーコーティング (1)

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。