~ もっと出来るはず ~   カービューティープロ LESTON 店主のブログ

アルファード・プロテクションフィルムを施工

久しぶりの投稿になります。

やはり、4月は非常に忙しく、当店は4月29日からGWに突入する予定ではあったのですが

お店はシャッターを下ろし閉店でしたが、結局は30日まで作業しておりました。

GWも今年h天気が悪かったですね。晴れたのは4日のみ。

そこんトコロを狙ってキャンプツーリングに出かけました。

IMG_6259.jpg

秋田県の大潟村です。

とても美しい菜の花が道路の両サイドに広がっています。

青空があればもっと美しい画像になってたかな。



さて、本題ですね。

アルファードのボンネット、フロントバンパー、ヘッドライトのプロテクションフィルムの施工依頼をいただきました。

IMG_6092.jpg

アルファードのヘッドライトはセンター部分にガーニッシュが入っているため、そのままですと綺麗に貼り付けできませんので

取り外しての作業になります。



フロントバンパーは集中してまして撮影を忘れてました。この部分しか撮ってませんでした。

IMG_6099.jpg

モデリスタのエアロが取り付けされていたこともあり、バンパーは11分割と今までの最高数になりました。

まだ、ココとココが残ってて・・・。後残りがココと・・・てなあんばいで結構気が遠くなる作業でした。

気に入らないとやり直しする性格なのですが今回はやり直しがゼロ。

自己満足なんですけどね。

どんな仕事もこの自己満足は必要かなと思います。次へのモチベーションとして。



最後はボンネットフード。

IMG_6100.jpg

ボンネットは車の顔とも言えるパーツ。

糊ずれしないように慎重に。最後に失敗するとテンションがだだ下がりになっちまう。



完成

IMG_6107.jpg

これで高速道路の飛び石から完全防備できます。

フロントの投影面積が大きな車やスポーツカーの様に車高の低いお車には効果絶大です。



作業の合間にWRXのルーフラッピングも行いました。


IMG_6108.jpg

とても珍しいピュアレッド。初めて拝見しました。

ルーフをブラックにすることで赤の膨張色が抑えられ、低く見えるようになりました。

IMG_6109.jpg

ルーフアンテナはそのままです。

これまでラッピングするとルーフライニングを下ろす作業が追加になり、料金が高額になってしまう。

お客様には黒にするには黒のアンテナカバーをおすすめしました。

IMG_6110.jpg


ホームページ
     http://www.cbp-leston.com/ 

ペイントプロテクションフィルム
    http://www.cbp-leston.com/sub4.html
     
    

  1. 2021/04/19(月) 10:32:33|
  2. プロテクションフィルム

ヘッドライトのプロテクションフィルム

雪解けもずいぶんと進みました。

今年の横手市はハンパなかったっすね。あっちこっちで倒壊した建物が…。

ようやく春の香りがしてきたと思っている次第です。


そして春の訪れと同時に沢山の施工依頼、お問合せ。大変有難く思っております。

ご希望の日時には施工できないお客さまには大変ご迷惑をおかけしておりますが

なにとぞご理解いただけたらと思っております。


さて、ヘッドライトプロテクションフィルムの施工ですがプロテクションフィルムという物がここ数年でずいぶんと施工が

増えました。

特にヘッドライトに関しては新車でご入庫いただける方が大変多くなっております。

ヘッドライトを綺麗に保ちたいと思っている方がどれほどおられるのかが伺えます。

約150ミクロンの透明なフィルムが長期に渡りヘッドライトの黄ばみや曇りから保護します。

以下、施工途中の画像ですが

カットデータは使用せずに全てワンオフで施工になります。カットデータには難易度が高い車両には対応していないんですね。

国産車ですと、ほぼ無いに等しいかと。

この後、はみ出た部分をカットしていきますが正確にはカットラインをつけて引き裂く感じですのでヘッドライトにカッターのキズが
入ることはありません。



IMG_6089.jpg

30系アルファード



IMG_6066.jpg

150系ランドクルーザープラド後期



IMG_6065.jpg

CX-3





その他、本日はハリアーのガラスコーティング。ヴェゼルのボディメンテナンス。ジムニーのルーフラッピングなどの作業でした。


IMG_6025.jpg

トヨタ車の塗装は年々、美しさを増していくような感じがします。塗装の肌が綺麗ですね。



IMG_6032.jpg

ヴェゼルのボディメンテナンス。

当店では1日に一台のみのメンテナンスしか出来ません。

それだけ時間を費やして細かなところまで作業させていただいております。

その為、これからご予約される方は現在では5月20日以降になりますのでご理解ください。




IMG_6056.jpg

ジムニーのルーフラッピングです。最近、スズキでもいくらか納車が早まったかと伺いましたが、それでも1年を切ったくらい。

アウトドアブームにのって、まだまだジムニー人気も続きそうですね。

ジムニーのラッピングも当店では大変多くお問合せがございます。
IMG_6061.jpg

ホームページ
   http://www.cbp-leston.com/

ヘッドライトプロテクションフィルム
  http://www.cbp-leston.com/sub5.html"> http://www.cbp-leston.com/sub5.html
  1. 2021/03/29(月) 09:36:24|
  2. ヘッドライトプロテクションフィルム

エクリプスクロス・ボンネットプロテクションフィルムを施工

今日は先日、遠方の仙台市からお越しいただきましたエクリプスクロスのプロテクションフィルムの事につきまして
書かせていただきます。

こちらのお客様は過去のブログから当店を選んでいただきました。
つくづく情報の発信は大切だなあと思った次第です。

こちらのお客様に限らず、宮城、山形、岩手からお越しいただいております方々に頭が下がります。


エクリプスクロスの記事の前に今日の出来事をご紹介します。


トヨタ・ノア。カラーブラック202。3層タイプのガラスコーティングが完成しまして納車待ちです。


IMG_6019.jpg

納車から1か月半でしたが、まだ降雪があった時期でしたので1.500kmの走行でしたが1年程経過したような痛み具合でした。



IMG_6020.jpg

お客様には大変喜んでいただきました。

喜びは私たちディティラーの励みとなります。当手をご指名いただきありがとうございました。




IMG_6016.jpg

コーティングブースではランドクルーザー200の塗装研磨が始まります。



本題のエクリプスクロスのボンネットフードのプロテクションフィルムの施工になります。

IMG_5975.jpg

こちらのオーナー様は前に所有しておりました車のボンネットが飛び石でキズだらけになってしまったので

今回は予防策としてキズ付く前にとご入庫いただきました。

丁寧に下地処理と塗装研磨により塗装を整えた後に施工となります。

たっぷりの施工液の上にプロテクションフィルムが置かれます。ゴミの混入が無いように慎重に。


IMG_5976.jpg

まずは貼り付け完了です。後はフチの部分を内側に折り込んでいきます。


IMG_5977.jpg

いきなり完成画像になります。

塗装とは見分けがつきません。これで飛び石から塗装が守れます。

この度は当店をご利用いただきましてありがとうございました。


プロテクションフィルム参考動画
      https://youtu.be/xXP-y-TpM2w</span></strong>"> https://youtu.be/xXP-y-TpM2w    

ホームページ
       http://www.cbp-leston.com/</span></strong>">http://www.cbp-leston.com/

  1. 2021/03/18(木) 09:37:36|
  2. プロテクションフィルム

ヤリスクロス・ガラスコーティング・プロテクションフィルム

当店のブログへお越しいただきありがとうございます。

4年もの間、忙しさを理由に放置しておりました。

遠方からお越しいただいておりますお客様より、ブログはもちろんのこと、ホームページ、Facebook等が全く更新されておらず
本当に営業しているのか不安だったとのご指摘を受けました。

確かに、これだけの期間が経過しますと業務内容も価格設定も変わってきております。

思い腰をあげてホームページのリニューアルを行いました。

ブログに関しても新しい車の情報等を発信していければと思っております。

また、一般業務を行いながらホームページやブログ、Facebook等の更新には無理があると判断いたしましたので
Facebookへの投稿はしばらくの間中止します。

今後ともよろしくお願いいたします。



さて本題ですが人気のヤリス、ヤリスクロスも当店へ入庫し始めております。

今回は3層タイプのコーティングになります。
当店では中間グレードのコーティングとなりますがしっかりと磨きを入れてグロスを上げていきます。

マスキング作業中にどうしても気になるところがあります。

ヤリスシリーズはテールランプの上部が無防備なプラスチック。それもブラック。

こりゃあ、雪国だとキズで黒が真っ白になってしまう・・・。

細かいキズがありましたので研磨後、マイクロファイバークロスで拭き取ってみました。
見事にスリキズが入りました。うーん・・・。

オーナー様に連絡し、プロテクションフィルムを施工することにしました。

IMG_5946.jpg

画像ではあまりよく分かりませんがプロテクションフィルムを貼り付けしてます。

ライトのフチにフィルムがはみ出てます。
この後、カットしていきます。正確にはカットではなく、フィルム表面にカットラインを入れて引き裂く感じですので
対象物にキズは入りません。







IMG_5954.jpg

仕上がりです。上部全面に貼り付けしてますので雪ブラシや洗車時にスリキズを発生しなくなります。

また、細かいキズが付いたとしても自己修復機能が働き、気温の上昇と共に消えて無くなります。






IMG_5948.jpg

次はリアドアの内側。

このサイズのコンパクトSUVは後部席にリヤフェンダーの張り出しが大きく、乗り降りでどうしても
お尻をボディに擦ってしまうんです。

この手の車はほとんどがこの部位はキズだらけ。か、既に塗装が擦れて無くなっているかですね。






IMG_5955.jpg

完成画像です。
右側にうっすらと縦にフィルムのラインが見えます。





IMG_5953.jpg

次はヘッドライトのプロテクション。完成画像です。

少しいびつな張り出しがありますが、これくらいならば問題無しで施工できます。

新車時にお持ち込みいただく事が多くなったヘッドライトのプロテクションフィルム。
綺麗な状態を維持できますのでオススメです。






IMG_5951.jpg

塗装の磨きが終了で、コーティング作業の段取りができました。

ポリシラザンハイブリット2レイヤー+トップコートの仕様になります。





IMG_5952.jpg

深い艶のある塗装面が完成しました。

また、画像にはありませんが新車でご入庫いただいた場合、ナンバープレートの封印コートをサービスで
施工しております。ボディ用のガラスコーティング剤ではアルミ地には定着できません。

この封印コートはまだ実験段階で現在では2年経過している車両で封印がさび付いていないことが確認できております。

ホームページ
   http://www.cbp-leston.com/</span></strong>"> http://www.cbp-leston.com/


  1. 2021/03/12(金) 18:53:52|
  2. ボディコーティング

ホンダ・シャトル・ガラスコーティング


湯沢市のホンダ販売店、ホンダカーズ湯沢さまよりご依頼いただきましたシャトルのガラスコーティング施工です。

こちらの車両は中古車で販売されたもので、これから新しいオーナー様の元へ嫁ぎます。
走行距離が16.000kmの良質中古車です。カラーはホワイトオーキッドパール(NH788P)

スマホの画像では良く判りませんが映り込んだライトがぼやけて見える塗装面です。

IMG_3147.jpg

ホワイトパールですと上手く撮影できませんがマシンポリッシュにより塗装本来の艶を再現できました。
車両全体がモヤっとした感じでしたがシャープな印象に変化しました。

車体色が白だとキズが目立たないとか手入れが楽であるなんて話は良く聞きます。たしかにその通りだと思うのですが
車体色に関係なく、塗装にキズは入りますし、黒では見える水シミも白にもしっかりと着いてます。
白の車でも濃色車の様に丁寧な手入れをされたら美しい塗装は輝きを失いません。

IMG_3146.jpg

作業も終盤になり、コーティングの乾燥に入ります。毎度、記事で書かせて頂いてますが、低温ではガラスコーティングは
硬化できません(ガラスに転化することが出来ない。)正直、乾燥機がいらなくなる時期は秋田県では5月中旬以降です。
それでも一晩のエージングは必要になりますが。

IMG_3156.jpg

IMG_3162.jpg

IMG_3161.jpg


ホワイトカラーでも、これだけの潤いを与えることができます。濡れたような艶を長期に渡り持続させます。

濃色車の様に目視でスクラッチキズ、塗装ボケなどは誰でも確認できます。見えてしまうので研磨するのもさほど
難しいとは感じません。逆にホワイトパールの色の方が仕上げるのが難しいですね。パールの乱反射によって
なんせ、見えないのですから。

IMG_3163.jpg

ホームページ
   http://www.cbp-leston.com/

Facebook
   https://www.facebook.com/cbp.Leston/"> https://www.facebook.com/cbp.Leston/
  1. 2017/03/02(木) 17:15:00|
  2. ボディコーティング
次のページ

プロフィール

カービューティープロ LESTON

Author:カービューティープロ LESTON
車のガラスコーティング、カーフィルム、カーラッピングなどの施工店を秋田県横手市で営業しております。店主の日々の奮闘記です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
ボディコーティング (55)
ウインドウフィルム (22)
カーラッピング (30)
ヘッドライトコート (11)
ルームクリーニング (7)
コーティングメンテナンス (3)
バイクラッピング (3)
ホイールコーティング (3)
アンダーコート (1)
セラミックプロ (21)
プロテクションフィルム (11)
YAWARA・柔・レザーコーティング (1)
ヘッドライトプロテクションフィルム (1)

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する